登録から実際に賭けるまでの流れ

次の5ステップに従うことで、最短時間でスポーツブックを開始することが可能になります。

ステップ1
ブックメーカーを選ぶ

世界には1000社以上のブックメーカーがあると言われていますが、日本人の初心者にオススメできるのは数社しかありません。まずは当サイトが厳選したブックメーカーへの登録をおすすめします。


ウィリアムヒル



PinnacleSports



bet365


ステップ2
ブックメーカーに登録する

当サイトでオススメしているブックメーカーの登録方法です。

>>bet365の登録画面
>>ウィリアムヒルの登録画面
>>ピナクルスポーツの登録画面


ステップ3
入金する

ブックメーカーへの登録が完了したら、次は資金の入金です。まずはお手持ちのクレジットカードで入金できるか試してください。残念年ながらカード会社の規制によってクレジットカードでの入金ができない場合、ネッテラーを通じて入金する必要があります。

ネッテラーはオンラインカジノやスポーツブックへの入出金に最も使用されている決済サービスです。日本でスポーツブックを利用している9割以上の方がネッテラーを通じてブックメーカーに入出金を行っています。


>> NETeller(ネッテラー)のHP

>> NETeller(ネッテラー)の詳細


ステップ4
実際に賭けてみる

サッカー、野球、格闘技、バスケ、テニス、アカデミー賞、各国の選挙、セレブの結婚、出産、離婚、経済、天気などに賭けることができます。最初は自分が好きなスポーツやチームに賭けて楽しんで、徐々に他のスポーツやイベントに手を伸ばしていきましょう。

>>スポーツブックで賭けることが出来るスポーツ、イベント一覧

賭けてみたいスポーツやイベントが決まったら、次は「どんな賭け方」をするか決めましょう。単純な「勝ち負け」意外に試合中の賭け(ライブベット)、ハンディキャップなど、様々な賭けが用意されています。
>>賭け方のバリエーション


ステップ5
勝ったお金を引き出す

ガッツリと稼いだらお金を引き出しましょう。
ブックメーカーからの引き出し方は簡単です。キャッシャー(会計)ページで「引き出し」を選択し、引き出し方法を指定するだけです。出金処理が迅速なブックメーカーで数時間、遅くとも翌日にお金が振り込まれます。

勝ったお金を引き出すときに最も便利なのがネッテラーです。まずはブックメーカーからネッテラーにお金を引き出し、その後にネッテラーの口座から日本の銀行口座に送金するのが一般的な引き出し手順になります。

ネッテラーでは日本国内のATMから現金を引き出すことが可能なデビットカードも発行しているので、頻繁にスポーツブックをプレイし、引き出す回数が増えた時に便利です。



当サイトが最もおすすめするブックマーカー

ウィリアムヒル